月別アーカイブ: 2014年12月

第8回 小児科専門医試験 2014年の記録

第8回(2014年) 小児科専門医試験を受けてきました。

病院によっては近くに試験を受けた人がいなくて、どんな試験であったか話を聞けない場合もあると思いますので、第9回(2015年) 小児科専門医試験を受ける人のためにも少し記録として残しておきます。

受験票が届くまで

受験資格

当然ですが、小児科専門医を受けるためには、受験資格と受験の申し込みが必要です。

受験資格としては

  • 2014 年 8 月 31 日までに,会員歴が連続 3 年以上,もしくは通算 5 年以上である者.
  • 2004 年以降の医師国家試験合格者で,2 年間の卒後臨床研修を修了後,学会の指定した研修施設(研修施設が予め登録した関連施設を含む)において 2014 年 8 月 31 日までに 3 年以上の研修を修了,または修了見込みの者.

とあります。要は、後期研修医になる時に普通に学会に加入していれば、3年間の研修を終えた時には施設に問題なければ受験資格があることになります。施設が専門医研修施設かどうかは、小児科学会のホームページ (要ログイン)で調べることができます。

出願までの流れ

2014年の書類について説明しています。2015年に必要な書類が同じであるとは限らないので、必ず小児科学会の公式資料で確認しましょう。

続きを読む