月別アーカイブ: 2014年10月

Manual – iOS 8 でシャッター速度の調整できるカメラアプリ

iOS8では、アプリケーションからカメラのシャッター速度や感度などいろいろな項目を変更することが出来るようになっています。

iPhone/iPad用にシャッター速度などを調整して撮影ができるアプリはいろいろありますが、Manual (Little Pixels)は、有償アプリ(日本: 200円)ですが大変わかり易くて便利です。

manual_icon

アプリを起動すると…

manal_operation

いろいろと操作項目のあるカメラ画面が出てきます。ここからフラッシュ・フォーカス・色温度・ISO感度・シャッター速度・露出を調整できます。

たとえば、フォーカスを押すと・・・

focus

こんな感じで、画面の上部にフォーカスの設定部分が出てきます。

また、シャッター速度の変更ができるのが便利です。

例えば、ファンがこんな感じで回っていたとして・・・

標準のカメラで撮影した場合はこんな感じです。明るい部屋ですが、回転するファンの羽はブレたものになってしまいました。

normalsetting

Manualを使用して、シャッター速度と感度を調整するとまるで羽が止まっているように撮影することができます。

highspeed

もちろん、普通のデジカメと同じように、とまでは行きませんが、調整できる幅が広がることで、今まで取れなかった写真を取ることもできるのではないでしょうか。

Google Chrome Canary を デフォルトブラウザに変更する方法 (Mac Yosemite)

 

Google Chromeインストール後にChrome Canaryをインストールした場合、「この Google Chrome はセカンダリ インストールのため、既定のブラウザには設定できません。」と表示され、デフォルトブラウザにすることができません。

defaultbrowser↑こんな感じで表示されます。

この場合でも、システム環境設定から設定することでデフォルトブラウザにすることができます。

一般システム環境設定の「一般」から・・・

defbrowser

デフォルトWebブラウザを変更することができます。

 

成人・小児のGFR計算式

eGFR(推定糸球体濾過量) または CCr(クレアチニンクリアランス) が 腎機能の評価に使われます。

しかし、計算式にはいろいろなものがあり、大変わかりにくくなっているのでまとめておきます。

Cockcroft-GaultのCCr計算式

臨床現場でもよく利用されている式です。原典はCockcroft D W & Gault M H. Prediction of creatinine clearance from serum creatinine. Nephron 16:31-41,1976.です。18歳から92歳の249人を対象として求めらた式です。

体表面積1.73m2を基準にしているので特に小柄な人では値がずれやすいのに要注意です。また、Jaffé法(後述)を使用しています。

男性:   女性: 

この式で求めるのはeGFRでなくCCrです。クレアチニンは(イヌリンと違い)尿細管からの分泌を受けるため、厳密に言うと糸球体濾過量+αの排泄があります。そのため、GFRよりCCrの方が少し大きな値になります。CCrをeGFRに変換する数式としては、Leveyの補正を用います。

MDRD

MDRDはModification of Diet in Renal Diseaseの略です。 続きを読む

ディスクの故障とデータのサルベージ

ディスクの故障、ある日突然やってきます。残念ですが、ハードディスクは消耗品であり、ある日突然データが読めなくなっても不思議ではありません。現在普及しているUSBメモリ・SDカード・SSDも物理的には安定とはいえ、何らかのトラブルが起これば読み込みができなくなることも多々あります。

自分がトラブルに陥った時に、たいへん助かったツールをご紹介いたします。

まずはじめに・・・

あなたがこのサイトを、Googleで探し当てたということは、おそらくデータのバックアップを取っていなかったということを意味するのだと思います。

今回を契機に、適切なバックアップ環境の構築をおすすめします。データの復旧は、バックアップの何倍もコストが掛かり、時間を浪費し、また確実にデータが戻ってくるとは限りません。

データ復旧専門の会社

復旧には手間も時間もかかります。もし自信がなければ、お金がかかりますがデータ復旧専門の会社、たとえば日本データテクノロジーさんなどの専門会社さんへ依頼するのがお勧めです。

注意: 以後のソフトウェアはプロフェッショナル向けです。使い方を間違えると、復旧できるはずだったデータが戻らなくなるだけではなく、現在確保できているデータさえ失う可能性があります。

GNU ddrescue

辛うじてデータが読み込みできているディスクに頻繁にアクセスを行うと、それだけでディスクに負担をかけてしまうことになります。まずはディスクをイメージとして確保しましょう。 続きを読む