crontab temp file must be edited in place

% crontab -e
crontab: temp file must be edited in place
Snow Leopardでcrontabを編集するとこうなった。Mac OS X で cron を使う(EDITOR=vim)を参考にするところによるとset writebackupが原因の様子。保存するときに、別名で保存→元ファイルを削除→保存ファイルを元ファイルの位置へ、としているためi-nodeが変わるのが原因の様子。
元サイトの対処方法でも良さそうだけど、crontabだけ特別扱いして上げたかったので.vimrcに
autocmd BufRead /tmp/crontab.* :set nobackup nowritebackup
で対処。

コメントを残す