後継首相が靖国自粛なら首脳会談 中国大使が示唆(07/28 21:13)

Sankei Web 政治 後継首相が靖国自粛なら首脳会談 中国大使が示唆(07/28 21:13)

 ここまでバカにされて中国の言いなりになるわけにもいけないでしょう。次期首相には何が何でも靖国に行って欲しいです。というわけで谷垣以外でお願いします。

 谷垣は公約として「靖国参拝自粛」を掲げちゃったから、中国のご機嫌取りな感じが否めない…。いや、もちろん、参拝・信仰は個人の自由だとは思いますけど。

 安部官房長官は北ミサイル発射で一気にテレビで見る回数も増えたし、森派もまとまったし、もう決まりでしょうかね。

 麻生外務大臣は……今回はちょっと難しいですかね。派閥的にも。対北東アジア外交も大事ですが、それ以外の政策があまり見えてこないのが残念です。いや、個人的にはイチオシなんですけどね。

 額賀防衛庁長官は、出るかどうかよく分からんから、いいや。出れば谷垣は終わりですね。

 中国の思惑とは裏腹に今回の発言は安部・麻生への追い風になるんじゃないかなぁ。

後継首相が靖国自粛なら首脳会談 中国大使が示唆(07/28 21:13)」への3件のフィードバック

  1. りょーち☆

    いやもう絶対次期首相は安倍で、彼になったら90%の確率で靖国行くだろーと思う。てかそう。行ってもらわないと困る。中国の言いなりにならない強い日本を示してもらいたい。本当に。

    返信
  2. 天才様々

    昭和天皇はA級戦犯の合祀に反対だったそうですよ。

    それはそうと、少なくとも「日本首相としての」靖国参拝で日中間の国益を害しているのは確かですよね?いい事無しですよ?
    と思いますが如何か。

    返信
  3. kcrt

     やべ…安部になってたよ。安倍ですよ。もう。

    >りょーち
     安倍官房長官は「靖国参拝は首相の責務」と仰ってますので絶対行くでしょうね。そして起こる反日デモ。

    >天才様々
     「昭和天皇のA級戦犯合祀反対」はメモが一枚出てきただけで、また、メモの内容が本物かどうか検証作業がまったくされてないので、物証としての価値は無いと思います。
     なので、本当に天皇陛下が合祀反対論者だったかは疑わしいです。

     靖国参拝問題によって首脳会談が行われておらず、日中間の国益は損なわれているかもしれませんが、このまま中国のいいなりになる方が確実に国益が失われます。
     例えば、将来「尖閣諸島を中国領土と認めないと首脳会談を行わない。」だとか「ガス田を共有開発しないと首脳会談を行わない。」なんて言い出したらどうするんだ、と思いますし。
     靖国参拝をしないことで問題を解決するのは大局を見失う結果になると考えています。

    返信

コメントを残す