Fedora Core 3 を Sony VAIO PCG-R505R/GK にインストールしましたっ!

Fedora Core 3 を Sony VAIO PCG-R505R/GK にインストールしましたっ!

Fedora Core 3 はDVDイメージがあるんで、ディスク何枚も作らなくていいのが便利ですね。インストール時にトラブったこととかあるんで、対処方法を書いておきます。

・インストール中に画面の再描画がうまくいかなくなりました。
画面がばけばけになってしまいました。設定とかアプリの追加は後からでも出来る、と思って、僕は無視って「次へ」を連打することにしました。
テキストベースでインストールするのが吉かも……。

・インストール後に、ログオンできてデスクトップもちゃんと表示されるのですが、ちょっと操作をするだけですぐに化け化け(砂嵐のような状態)になってしまった。
これには、kernelのアップデートが有効らしいです。とはいえ、右上でup2dateが赤い!マークを点滅させているにもかかわらず、インストールしようとするとすぐに砂嵐になってしまうんで、困ってしまいました……。
シングルモードで起動して(GRUBで起動コマンドの編集で二番目のコマンドにsingleをお尻につけ足して起動)、up2dateやyum updateをためしてみたんですけど、Web上のファイルにアクセスできないために失敗。
というわけで、ログオンしたらすぐにCtrl+Alt+F1で全画面コンソールにして、up2dateを実行すると、沢山のファイルがインストールされました。約二時間くらいかかりましたけど。で、再起動して、今普通にうごいてます。

追記(PM 4:45):
どうやら、Intel 815Eチップセットを積んでいるマシンでこういう状況が多発しているらしいですね。

コメントを残す